スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無農薬の米麺です
1117yumyum01.jpg

こんにちわ。スタッフIです。
今回は米麺のご紹介をします。

最近の米粉ブームにより、「米麺」という言葉も
よく聞くようになりました。
しかし、スーパーで売られているものは、
米粉と小麦粉を混ぜた麺だったりして、
「小麦粉・卵・乳製品を一切使わない」が
モットーのyumyumアレルギーキッズでは、
なかなか小麦粉を使わない米麺に出会えずにいました。

そんな中、農薬・化学肥料完全不使用の
「ヒーロ農法米」を使った「ヒーロー米麺」を発見!
太めの麺はまさにうどんそのものです。
米麺専用のラインで製造している点や、小麦やそばなど
アレルギー表示が義務・推奨されているものは
一切入っていません。
原材料は米粉とばれいしょでん粉(じゃがいものでんぷん粉)のみ。
いたってシンプルです。

1117yumyum02.jpg
1袋、120gで1人分です。写真は太麺。細麺もあります。

そもそもヒーロー農法米ってなんでしょうか?
これは、宮城県登米町の専業農家の石井稔氏の、
農薬や化学肥料を使わない農法を基本技術として
作られるお米です。主に土壌作りに力を入れており、
土にいる微生物の力を借りて、病気や害虫の影響を
受けにくい強い稲を作っています。
セット販売になりますが、ネットで購入可能です。
気になる方はぜひ一度お試し下さい。

「ヒーロー米麺」120g×12袋 3110円
問/無農薬・有機栽培米通販専門店「米時代」
スポンサーサイト
あさりとピーマンのパエリア風
1110yumyum-01.jpg


最近、スペイン料理の本を購入したら、
それに載っていました。
ちびっ子さんよー。
俺は最近、米を炊くのが面倒くさくなってきたんだよ。

そのとき、この本にはなんとパエリアという料理があり、
それは米をそのまま鍋に入れて煮るだけという、
なんとも有り難い料理を見つけたのさ。

早速挑戦だよ。

5個入りのピーマンが安かったので
全部みじん切りにして投入。
ちょっと煮すぎてあさりが小さくなってしまったか?
味はパエリアというかリゾットというか。
なんにせよ、あさりの味が米にしみててうまかった。
なんと同時にピーマンが5個も食べれる。

ピーマンの味があんまりしないから、
ピーマン嫌いのちびっ子にもお薦めだ。


「あさりのピーマンのパエリア風」のレシピはこちら→

きびめんのトマトパスタ
1027yumyum2.jpg

今日はきびめんを使ったパスタに挑戦だ!
きびめんは、パスタソースとの相性がいいらしい。
なので、ちびっこが大好きなトマトソースにしてみた。

ひき肉を使わないでちょっと大ぶりの豚カツ用の肉を
使うのがポイントだ!
ごろごろした肉でワイルドさを強調してみたのさ。

きびめんは、ゆでるとモチモチした感触に。
こしのある細いうどんのような印象だ。
でも、ゆでてざるにあげたあと、そのままちょっと置いてたら
めんがくっついて切れやすくなってしまった。
オリーブオイルを少し入れて絡めておけばよかった!
考えたら、あわめんとひえめんは使ったことがあるが
きびめんは始めてだったことに気づいたぞ!

“あわ”も“きび”もそうだったが、
パスタよりも腹もちがいい気がする。
1人分だいたい100gなのだが、
先生でもお腹いっぱいになった。

小麦粉・乳製品・卵を使わなくとも
いろいろ作れるもんだな、と改めて実感する。


きびめんのトマトパスタのレシピはこちら→



450168.jpg

きびめん(乾燥)
200g、378円
販売元/創建社
Copyright © 2006 nakayoku003 All Rights Reserved
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。